薄毛を名古屋で解消した方法を紹介します

デュタステリドとは

事前にカウンセリングがあるのですが、本格的な頭皮チェックなどはありません。
当初は頭皮の写真撮影をしたり、毛根チェックをされたりすると考えていましたが、簡単な問診で完了したのです。
薄毛の状態からAGAだと診断され、これは男性型脱毛症のことです。
AGAはホルモンバランスが引き金となる薄毛だそうで、セルフケアで治すのは困難だと言われました。
今までさまざまな方法を実践してもダメだった理由がわかりましたね。
女性の場合ですとセルフケアで対策できることが多々あるようですが、男性の場合は難しいとのことです。
早速名古屋の発毛専門クリニックで治療を受けることになりましたが、治療内容は思いのほかシンプルでした。
育毛シャンプーやサプリなどを勧められることは一切なかったのです。
治療の要となるのはミノキシジルとデュタステリドという薬物療法であり、両者を並行して治療をするのです。
ミノキシジルは頭皮の血行促進に役立つそうで、毛根を強化するために使用します。
デュタステリドは男性ホルモンを抑制する薬で、世界で服用されているのは韓国と日本だけだそうです。

本格的に気になり始めたのは20代後半デュタステリドとはミノキシジルとデュタステリドの力で髪をフサフサに